FC2ブログ

2020年3月 「春休み特別教室」開催につきまして

内閣総理大臣より発信された全国公立小中高等学校への休校
要請を受け、神楽坂悠真塾会員の皆さんの通う小学校各校では
3月2日(月)から31日(火)までの臨時休校が決定いたしました。

新型コロナウィルスのさらなる感染拡大を防ぐための重要な措置
ではありますが、突然の決定に保護者の皆さまは

「仕事を休めない。子どもをどこに預ければ良いのか・・・」
「勉強が遅れてしまわないか心配・・・」

と、対応に苦慮をされているご様子です。

この状況を受け、神楽坂悠真塾では急遽、3月のプログラムを
「春期特別教室」とし、今週月曜より13時半から19時まで時間枠
を拡大した運営を始めました。

そのスケジュールを悠真塾ホームページにアップしております。

神楽坂悠真塾HP

※ 9日(月)は教室の内装工事のため、終日お休みとなります。
※ 通常毎月第3金曜日に行っていた「サッカーゆる」クラス ですが
   3月は6日(金)の実施となります。
   尚、「サッカーゆる」クラスにつきましては、森岡先生の他のお仕
   事の都合により、今回が最後のレッスンとなります。

現在、定員12名に対して10名の子ども達が参加をし、
元気に勉強や運動に取り組んでおります。

募集人数は残り2名のみとなりますが、以下の条件を満たしておられること
を前提に、ご入会希望の方がおられましたらご案内を致します。

(今回は原則「悠真塾フリー受講」でご参加の方のみを募集させていただきます)

<ご案内の条件>

●本校(新宿区筑土八幡町)まで、徒歩で通学できる範囲内にお住まいの方
(新宿区津久戸小学校・愛日小学校・江戸川小学校・千代田区富士見小学校
・・・等の通学圏内にお住いのお子様が対象になるものと思われます)

●本校のお願いする新型コロナウィルス感染予防に向けた行動
(通学前の検温・手洗いの徹底・本校通学以外不要不急の外出を控えること)を
守られること。

●本校ホームページを熟読いただいた上で保護者の方が本校の教育理念をよく
ご理解・ご賛同くださっており、お子さまが本校のプログラムに積極的に参加でき
るようご協力いただける方。

※ 新型コロナウイルスのこれ以上の感染拡大を何としても防がなければならない・・・
 という切迫した状況の中、今回の小中高等学校一斉休校の措置は決定されました。

  そのような中、時間拡大をして運営を続ける私たちには

 「感染拡大を防ぐための最大限の努力を行った上で運営を続ける」

 責務があると考えております。

 以上の考えから、教室として最大限の努力を行うことははもちろんですが、
 参加いただくお子さまやご家族の皆さまにもその点につきまして深くご理解・
 ご協力いただけることをご参加の条件のひとつとさせていただきました。

※ また、本校はお子様の預かりを主目的とした「サービス機関」ではなく、運動と勉強を
  通してお子様の健全な成長を促す「教育機関」であるという位置づけで運営を致してお
  ります。運動・学習や生活・行動面も含め「指導」を行いますし、特に危険が生じる行動
  や他者に迷惑のかかる行動等が見受けられた場合は「注意」も行います。
  その点もご理解をいただけますよう、よろしくお願いいたします。
  
今後の状況により中止の判断をさせていただく場合があり得ることも、予めご承知おきください。


以下、詳細のご説明をさせていただきます。

■2020年3月「春期特別教室」 実施概要

<期間中の開催時間>

・通常は平日16:15(水曜日は15:15)~19:00の時間帯で開催を致して
 おりますが、3月2日(月)~31日(水)の期間中は、
13:30~19:00に時間拡大をして開催をいたします。

※ただし、3月9日(月)は教室内装工事のため、また20日(金)は祝日の
  ため、休校とさせていただきます

<週間スケジュール>

●月曜  13:30~15:00 「ゆるスタディ」
       15:10~16:40 「ゆるスタディ」
17:00~18:00 「ゆる体操」(※「自習タイム」可)
       18:00~19:00 「空手道」

●火曜  13:30~15:00 「ゆるスタディ」(※前半「ゆる体操」のみ一般クラス合同)
       15:10~16:40 「ゆるスタディ」
17:00~18:00 「ゆる体操」(※「自習タイム」可)
       18:00~19:00 「空手道」

●水曜  13:30~15:00 「ゆるスタディ」
       15:10~16:40 「ゆるスタディ」
17:00~18:00 「空手道」
       18:00~19:00  「自習タイム」(※ただし読書などを静かに行える子どものみ)

●木曜  13:30~15:00 「ゆるスタディ」
       15:10~16:40 「ゆるスタディ」
17:00~18:00 「ゆる体操」(※「自習タイム」可)
       18:00~19:00 「空手道」

●金曜   13:30~14:45 「ゆるスタディ」
       15:00~16:10 「ゆる体操」(※一般クラス合同/「自習タイム」不可)
16:15~17:45 「ゆるスタディ」
       18:00~19:00  「空手道」

※「空手道」の時間帯に自習を行うことは原則不可とさせていただきます。
 (ただし、疲労や体調不良により見学や休息を行うことはもちろん可です)

<ご受講費>

・回数受講 

 ※通常通りの受講システム・受講費にて運営いたします。

・フリー受講

1.悠真塾フリー受講 
    
    A. 月内に参加するすべてのプログラムへの合計参加回数が40回以下の場合
       →  ¥16,500/月
    B. 月内に参加するすべてのプログラムへの合計参加回数が40回を超える場合
      →  ¥16,500/月 プラス 41回目以降参加分の回数受講料金
          (ただし、上限金額は¥33,000とします)
   
2. 運動指導フリー受講/ゆるスタディフリー受講

 A. 月内に参加する運動指導プログラム、もしくはゆるスタディへの合計参加回数が
   20回以下の場合
       →  ¥8,800/月

 B.  月内に参加する運動指導プログラム、もしくはゆるスタディへの合計参加回数が
   20回を超える場合
      →  ¥8,800/月 プラス 21回目以降参加分の回数受講料金
          (ただし、上限金額は¥17,600とします)

★フリー受講をお選びの場合は、通常のフリー受講料金を事前にお支払いいただき、プラス分が
発生した場合はその分を月末にお支払いいただく形となります。

<申込みにつきまして>

ご希望者が定員を超えた場合は、先着順のご案内とさせていただきます



突然の休校措置に、多くの保護者の皆さまは困惑されていることと思います。
また、家に籠る毎日の続くお子さまもストレスを感じ始めている頃かもしれません。

限られた人数のお子さまのみのご案内となり誠に恐縮ではありますが、

3月終了時、参加をした子ども達から

「急に休みになってびっくりしたけど、終わってみたら結構楽しい3月だったよ・・・」

という声を聞くことができるよう、私たちの今できる最善の取り組みを行ってまいりたい
と思います。

ご希望の方はぜひ、お早めにご連絡をいただけますと幸いです。


新型コロナウィルスの感染拡大が一日も早く終息することと、
それまでの間も含め、皆さまが心身ともに健康に過ごされることを、心よりを願っております。

中学受験と悠真塾(1)

神楽坂悠真塾のある新宿区神楽坂近辺は教育意識の高い家庭が多いのか、小学生の中学受験比率が高い地域となっています。
 
悠真塾に通う子ども達の親御さんの中にも、中学受験を考えておられる方が多くおられます。

現段階で悠真塾は、中学受験に対応した指導等は行っておりません。
従ってこちらのニーズを持った皆さんに対する発信をこれまであまり行って来ませんでしたが、

数年後には

「悠真塾でじっくりと“根本のチカラ”を養った子どもは、子どもらしい小学生時代を伸び伸びと過ごしながら、中学受験にも十二分に対応できる学力を身に付けることができます」

ということを自信をもって謳えるようになりたいと考えています。

その信念は今でも私の中にありますが、現段階ではそれを公言するに当たっての実績がない、という状況です。

さて、小学校入学と同時に悠真塾に入会し、毎日勉強と運動に張り切って取り組んでいる小2の娘ですが、中学受験については本人の意志次第…ということにしています。

勉強で取り組んでいることは、学校の宿題と算数のドリルと「チャレンジ2年生」。

あとは勉強といえるかどうかはともかく、暇さえあれば何かの本を読んでいる…ということくらいですが、この辺りで一度、娘が中学受験を意識する子どもたちの中で現在どのくらいのレベルの位置にいるのかを確認するのも良いかと言うことで、大手進学塾の開催する全国テストを受けてみました。

先日、妻がその結果とアドバイスを聞きに主催する進学塾に行ってきたのですが、結果は全体的になかなか良かったようで、その進学塾で行っているトップクラスの講習に無料で参加できる招待券のようなものをいただいてきました。

私としては、我が子の学習指導という意味でも、悠真塾で行っている学習指導という意味でも、2年生の6月の段階までは「中学受験」という観点でも十分通用する内容にできているということが確認できたので、少しホッとしました。

この先も今回のような確認を定期的に行い、必要に応じて我が子と悠真塾の指導内容に反映をさせていきたいと思います。

神楽坂悠真塾 「2019年度 夏休み特別教室」のお知らせ

神楽坂悠真塾では本年も夏休み期間(7月20日~8月31日)中、
通常よりも時間を拡大した「夏休み特別教室」を開催いたします。

■「2019年度 夏休み特別教室」実施概要

<期間中の開催時間>

・通常は16:15(水曜日は15:15)~19:00の時間帯で開催を致して
 おりますが、本年は夏休み期間中、13:30~19:00に時間拡大をして
 開催をいたします。
 (ただし、7月28日~31日の3日間は、お休みをいただきます)

<週間スケジュール>

・月曜   13:30~15:00 「ゆるスタディ」
       15:10~16:10 「ゆる体操」(※「自習タイム」可)
       16:15~17:45 「ゆるスタディ」
       18:00~19:00  「空手道」(※「自習タイム」可)

・火曜   13:30~15:00 「ゆるスタディ」(※前半「ゆる体操」のみ一般クラス合同)
       15:10~16:10 「ゆる体操」(※「自習タイム」可)
        16:15~17:45 「ゆるスタディ」
       18:00~19:00  「空手道」(※「自習タイム」可)

・水曜   13:30~15:00 「ゆるスタディ」
       15:10~16:40  「ゆるスタディ」
       17:00~18:00 「空手道」(※自習タイム可)
       18:00~19:00  「自習タイム」(※ただし読書など、声や音を出さない勉強のみ)

・木曜   13:30~15:00 「ゆるスタディ」
       15:10~16:10 「ゆる体操」(※「自習タイム」可)
        16:15~17:45 「ゆるスタディ」
       18:00~19:00  「空手道」(※「自習タイム」可)

・金曜   13:30~14:50 「ゆるスタディ」
       15:00~16:10 「ゆる体操」(※一般クラス合同/「自習タイム」不可)
        16:15~17:45 「ゆるスタディ」
       18:00~19:00  「空手道」(※23日以外は「自習タイム」可)

<内容について>

・「ゆるスタディ」では、学校の宿題等、「やらなければならない勉強(通称「マジ勉」)に
計画的に取り組むことはもちろんのこと、時間をたっぷりと使える夏休みだからこそ
じっくりと取り組める、「子どもたちが興味を持ち、やりたいと思う勉強(通称「ラク勉」)」
に思う存分取り組めるよう、意識づけと取り組みのサポートを強化いたします。

また「マジ勉」についても、「ニガテ教科・ニガテ分野の克服」など、各自と事前に話し合っ
た上でテーマを決め、集中的に取り組んでいきます。
その他、希望の方を対象に、英語レッスンのテスト導入も予定いたしております。

・同時に、運動指導についても強化し、希望により「ゆる体操」「空手」双方に毎日取り組む
 ことができるようにスケジュール設定をしました。

<ご受講費>

(7月) 

※通常通りの受講システム・受講費にて運営いたします。

(8月)

・回数受講 

※通常通りの受講システム・受講費にて運営いたします。

・フリー受講

1.悠真塾フリー受講 
    
    A. 月内に参加するすべてのプログラムへの合計参加回数が40回以下の場合
       →  ¥16,200/月
    B. 月内に参加するすべてのプログラムへの合計参加回数が40回を超える場合
      →  ¥16,200/月 プラス 41回目以降参加分の回数受講料金
          (ただし、上限金額は¥32,400とします)
   
  2.運動指導フリー受講/ゆるスタディフリー受講

   A. 月内に参加する運動指導プログラム、もしくはゆるスタディへの合計参加回数が
      20回以下の場合
       →  ¥8,640/月
   B.  月内に参加する運動指導プログラム、もしくはゆるスタディへの合計参加回数が
      20回を超える場合
      →  ¥8,640/月 プラス 21回目以降参加分の回数受講料金
          (ただし、上限金額は¥17,280とします)

お子さまが心身ともに大きく成長でき、そして、大人になっても楽しい思い出として残るよう
な充実した夏休みにできるよう、できる限りの応援をさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

悠真塾毎日通学 1年間の成果

4月から小2になる娘が悠真塾に通いはじめて、もうすぐ1年。

悠真塾のそもそものイメージは

「小学生の子どもたちが毎日学校帰りにふらっと寄って帰る、和気藹々とした塾」

ですが、この1年間、毎日通ってくれたのは娘だけでした。

月曜~金曜の「ゆるスタディ」と水曜の空手、そして月1回の「サッカーゆる」に参加をしましたが、1年間の積み重ねというのはなかなかのものです。

最初はふざけ半分だった「ゆる体操」にも意欲的に取り組むようになり、空手の時間に行う様々な運動を通して体を動かすことが大好きな子どもになりました。

「ゆるスタディ」後半の学習時間を使い、学校の宿題の他に算数のドリルに(現在進行中の2冊を含めて)7冊取り組み、”ラクべんタイム“での読書もきっかけとなり、本好きにもなりました。

元々大好きだったお絵描きも、学校や家で描いた分も含めて自由帳11冊分、たっぷり行いました。

振り返ってみると、この1年間の最大の収穫は「好きなこと」がたくさんできたこと。

そして高い意欲とバイタリティーが育てられたこと、と言えるかも知れません。

親として見ても、塾の先生として見ても、これから長く続く学校生活の、上々のスタートを切ることができたと思います。

嬉しいことにこの4月から、毎日通学の予定で何名かの新1年生が入会することとなりました。

娘と同じように、「好きなこと」いっぱいの元気な1年生になってもらえるよう、ひとりひとりと心を込めて向き合っていきます。

神楽坂悠真塾 開校1周年!

本日2月14日、神楽坂悠真塾は開校1周年を迎えました。

昨年の開校は神楽坂ゆる体操教室の開校記念日に合わせたのですが、ゆる体操教室の方は今日で15周年です。

悠真塾の立ち上げは、15年前のゆる体操教室のそれを上回る困難を伴いましたが、それでも11名の会員で本日を迎えることができました。

1年続けてわかったことは、当たり前のことではありますが、
子どもを育てる仕事に、近道も効率化の裏ワザもない…ということ。

今年も、子どもたち一人一人と真っ直ぐに向かい合い、信頼を一歩一歩、着実に深めて行きたいと思います。

そして経験を重ね、自らのキャパを上げることを通して、色々な面での「余裕」を得られるようにできれば、とも考えています。

皆さま引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる