FC2ブログ

『フィールド・オブ・ドリームス』みたいな夜景

<今日のレッスン>

● 900「 ゆる体操初級」(神楽坂・植田)
●1030「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1500「ゆる体操初級」(神楽坂・江波戸)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲ 筑戸八幡神社の隣の、ビルの跡地にできたのは、なんとフットサル場。
妻がどこかから仕入れてきた情報によると、近くの大学の施設だそうです。

それにしてもこの、都会の一等地の空間を惜しげもなく使った、大胆で太っ腹な土地利用。

「こういうの、なんだかいいなぁ・・・」と私は思います。

ふと、昔観た、『フィールド・オブ・ドリームス』という映画を思い出しました。

アイオワ州の34歳の農夫が、不思議な「声」に導かれ、自分のトウモロコシ畑を潰して野球場を作ってしまう。
そこに、すでにこのお世を去ったはずの、大リーグの往年の名選手達がやってくる。
やがて、「夢」を信じる人たちが、その球場を目指して行列を作ってやって来る

・・・といった内容の、ファンタジー映画だったと思います。

主演はケビンコスナー。

もう25年くらい前に見た映画ですが、球場の、ナイターのライトに照らされたきれいな緑の芝生や、そこで人々が無邪気に野球を楽しむ映像が、今でも印象深く残っています。

KIMG0171.jpg

そんなことを想像しながら見てみると、この新しくできた景色、なかなか良い感じです。

近所の子どもたちも使えるような施設になったら、もっと良いかもな・・・。

プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる