FC2ブログ

ゴキゲンな理由は、どっちかな・・?

<2月12日(金)のレッスン>

●1045「ゆる体操中級」(多摩センター・坪山)
●1800「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1800「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲金曜午前にレッスンを行う、「Jeugiaカルチャーセンター多摩センター」の窓から見える、多摩中央公園の風景。
ブログ20160212A

四季折々、色々な表情を見せてくれます。
16年続いた多摩地区での暮らしを引き上げ、再び都心に移り住んで6年。緑に触れる貴重な機会になっています。

が、しかし・・・。
この教室では、この窓が正面。
つまり私は、いつもこの風景を背にして、指導を行っています。

ということはもちろん、生徒さんはいつも、この風景と私の体操を前に見ながら、体操を行っています。

ちなみにこの「多摩センター」クラスの皆さんは以前より、私が担当する多くのクラスの中でも一・二を争うほど、明るく、ゴキゲンな皆さんです。

この景色を見ながら、たまに私の方なども見ながら(笑)、たっぷりゆる体操をやっていたら、それはゴキゲンにもなりますね。

神楽坂教室では森の雰囲気を出すために鳥の鳴き声ののCDをかけていますが、それを考えるとこの教室、かなりお得かも知れません・・・。
スポンサーサイト



プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる