FC2ブログ

第91回女流名家舞踊大会

<2月13日(土)のレッスン>

● 900「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1400「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲今日は、1月11日(月)の記事
西川喜之華さんと「ゆる体操」

の中でご紹介をさせていただいた、「第91回女流名家舞踊大会」が国立大劇場でありました。

ブログ20160213A

900のレッスンを終えてすぐに半蔵門に向かい、NIDO(花柳寿惠小英)先生の「都風流」を鑑賞。
すぐに神楽坂に戻り、1400のレッスン。
終了後、またすぐに半蔵門に向かい、時間ギリギリでNIDO先生の師匠、花柳寿惠幸先生の「お祭り」に間に合い、鑑賞。
その後、神楽坂教室会員の長澤永子(西川喜之華)さんの「鷺娘」を鑑賞。

たっぷりと、「本物」に触れさせていただきました。

こちらに伺うと、毎回、深く「感動」をします。
でもその「感動」はいつも、自分自身への「宿題」を突き付けられるような、「感動」です。

「・・・で、(これを見て)自分はこれから、どうするんだ?」

ということを自問自答しながら、今日も帰路を歩きました。

一言でいえば、「上達」です。

NIDO先生の「本質力」に、少しでも近づけるように。
花柳寿惠幸先生のように、90歳を過ぎても人に本物の感動を与える実技を示せるように。
長澤永子さんが、今後もレベルアップをし続けられる指導ができるように。

これらを全て叶えてくれるものは結局、「上達」のみ。

また、気合いが入りました。
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる