FC2ブログ

生徒さんの“家トレ”の実態

<2月21日(日)のレッスン>

● 900「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1030「ゆるウォーク」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲2月2日(火)の記事

“1日20分トレーニング”の効果と、その理由
http://yurukagurazaka.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

では、レッスンの受講と並行し、家でのトレーニングを始めた方の効果のほどをご紹介しましたが、
その後、

教室の会員の皆さんのうちどれくらいの方が、家で「ゆる体操」のトレーニングをされているのか?
どんなトレーニングを、どれくらいされているのか?

といったことに興味を持ち、神楽坂教室の「ゆる体操中級」クラスのレッスンの中で、アバウトなヒアリングを行ってみました。
すべてのクラス・すべての会員さんを対象としたわけではないので正確な実態というわけではないのですが、印象として、意外な事実を知ることとなりました。

神楽坂教室に限ってという前提で結論を先にお伝えすると、皆さん、想像をしていたよりも熱心に“家トレ”に取り組んでおられたのです。

▲その、取り組み方について、何人かの会員さんの事例をご紹介しましょう・・・。

●2月2日の記事でご紹介した通り、【K130】さんは、
「寝ゆる」と「足ネバ」(5~10分)で20分くらい

●体験談
「体調を崩し、会社を退職したときに・・・」
http://yuru-kagurazaka.jp/?p=770

を書いてくださったS.Mさんは
「足ネバ」と「肩ユッタリ」で合計20分くらい。「寝ゆる」はそれとは別に寝る前に

●お仕事(グラフィックデザイナー)で多忙な毎日を送られつつも、最近上達著しい【K875】さんは
(仕事が特に忙しいときは除いて)「足ネバ」30分と「寝ゆる」で合わせて1時間くらい


・体験談
「1か月限定でフリー受講体験、その成果は?」
http://yuru-kagurazaka.jp/?p=715

を書いてくださったT.Mさん

・1月11日の記事
西川喜之華さんと“ゆる体操”
http://yurukagurazaka.blog.fc2.com/blog-entry-49.html

でご紹介をし、先日の「女流名家舞踊大会」で、審査員の先生方も絶賛する大変素晴らしい踊りを披露された長澤永子(西川喜之華)さん

・体験談
夫婦で「ゆる体操」!それぞれの効果は・・・?
http://yuru-kagurazaka.jp/?p=778

を書いてくださったA.Y(奥様)さん

は皆さん、
教室でやっている体操を一通り、1時間くらいかけてやっている

・・・とのことです。

皆さんに共通して言えるのは、トレーニングを「やらなければならないことだから」ではなく、「やると気持ち良いから、自分の心身が喜ぶから」やっているということ。

つまり、一度、この快適感を味わい、「ハマって」しまえば、時間を作り出すための努力は別として、トレーニング自体は努力感なく続けることができる。そして、トレーニングに取り組めばそれだけ大きく深い「効果」「成果」を得ることができる。
それがまた、「ゆる体操」の素晴らしいところなのです。

この、「ハマる」段階に入るにはちょっとした工夫があり、私のレッスンの中では時折ご紹介をしているのですが、それはまた、別の機会にお話をしましょう。

DSC04104.jpg
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる