FC2ブログ

「だら~っ」とした先の“凛としたもの”

<6月14日(火)のレッスン>

●1030「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1330「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1930「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の指導する「ゆる体操」のレッスンでは、初級・中級に関わらず、最初にたっぷりと「寝ゆる」を行います。そしてその後、長座の姿勢で行う「座ゆる」を行い、その後にようやく「立ちゆる」を始めます。

このレッスンの流れを、開校した初期の頃からずっと続けています。
その理由はひとつには、

レッスンに参加をされる会員の皆さんは、基本的に疲れた状態で教室に来られる

という前提で指導をしているからです。

たっぷりと「寝ゆる」を行う中でだんだん疲労がとれ、気力が溜まっていきます。
そして「立ちゆる」を始める頃には、教室に来られた時点で疲れていた方も自然と「そろそろ立ってやろうか」という気もちになり、意欲をもって取り組むことができます。

もうひとつ、別な観点からの理由をいうと、

前半の「寝ゆる」と「座ゆる」を通して「センター」の意識が促されることで、その後の「立ちゆる」を“正しく立って”行うことができるから

ということも挙げられます。

そしてこの、「寝ゆる」「座ゆる」で準備をして、正しく立ちながら「立ちゆる」を行う、というトレーニングをレッスンの中で続けていると、1年もする頃には、その方の日常の立ち姿が見違えるほど良くなります。

今日は、この4月から中級クラスにも参加をされるようになったフリー受講生の【K942】さんが、1030の初級と1330の中級に連続して参加をされました。

何気なく、

「初級クラスと中級クラスで、教室の雰囲気は違いますか?」

と伺ってみると、

「全然違います!」

と、特に「全然」の部分を強調して言い切りました。
そしてそれに続いて、面白い例えを使ってご自身の感想を表現してくださりました。

「初級は、“健康ランド”みたいな感じ。中級は、何かの“道場”みたいな感じですね・・・」

この言葉を伺って、【K942】さんの感性と表現力の豊かさに感心をするとともに、教室のレッスンが、私が目指している方向で進んでいることを感じ、少しうれしい気がしました。

初級クラスと中級クラス、どちらも「楽しく、気持ちよくゆるむ」場であることには違いがありません。
私が意識的に雰囲気づくりをしている訳ではありませんし、中級クラスになると、指導者である私が急にコワくなるわけでも、もちろんありません・・・(笑)。

【K942】さんの言葉を私なりに解説すると、

参加をされている中級会員の皆さんが、長年のトレーニングの積み重ねによって少しずつ「センター」を始めとした身体意識を成長させ、高い集中力をもって自身の体を深く、精緻に感じながら体操に取り組むよおうになった結果、教室全体に「楽しく、気持ちよくゆるむ」雰囲気にとともに「凛とした」雰囲気が生まれはじめている表れ、

ということになります。


この、「ゆるむ雰囲気」と一体化した「凛とした雰囲気」がまた、人にとって非常に心地よく、また、「高めて」くれるものなのです。


私たちの提唱する「ゆるむ」という言葉を、「気のゆるみ」や「たるみ」と誤解され、「本当にゆるむだけで大丈夫なんですか?」と心配をされる方が時折おられますが、心配はご無用。

確かに「気のゆるみ」や「たるみ」からは何の価値を生み出すこともできないでしょうが、“正しくゆるむ”ことの先には必ず、「センター」を始めとした身体意識の成長が伴います。

そしてその“身体意識の成長を伴ったゆるみ”は、その方の健康の面でも、能力アップの面でも、美容の面でも・・・必ず高い価値を与えてくれます。

ということで皆さん、まずは安心して、「だら~っ」とゆるみましょう!

ブログ20160614A
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる