善は急げ!

<8月29日(月)のレッスン>

なし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先週月曜日の「主治医が見つかる診療所」オンエアの直後、早速体験希望のメールを1本いただきました。

番組の放送終了時刻が21時54分で、メールをいただいたのが21時18分なので、正確にはオンエアの「直後」ではなくて「途中」でご連絡をくださったことになります・・・(笑)。

そして土曜9時のレッスンに無料体験でご参加。

ご入会をいただき、教室のシステム等のご案内メールをお送りすると、以下のようなご感想をお知らせくださりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体操が終了して、書類にサインするために椅子に座った瞬間、あまりに体が軽くなっていたのに驚きました。

帰り道も肩が軽くなっているので気分は最高でした。

夕食の支度も少しも苦にならず、楽々こなせました。

体中のネジが緩んだような気がしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速9月のレッスンのご参加予定をいただきました。
それだけでなく、ご家族やご友人にもゆる体操の感想を色々とお話しくださっているようで、既にお一人の方の体験日程を調整中とのこと。

何という展開の早さ・・・(!!)

人間、年齢を重ねるにつれてだんだん思考が保守的になり、新しいことに挑戦することを面倒がる傾向が出てくるものと言われていますが、

この方の行動の早さ、フットワークの軽さは本当に素晴らしい。
自分も見習わなければならない・・・と、つくづく思った次第。

神楽坂教室の1003番目の生徒さんになってくださった、74歳の女性のお話でした。

入会第1号!

<8月26日(金)のレッスン>

●1045「ゆる体操中級」(多摩センター・坪山)
●1430「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1630「ゆる体操小学生」(神楽坂・坪山)
●1800「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、神楽坂教室での入会1000号達成のお話を書きましたが、今日は入会1号のお話。

今月より神楽坂教室でゆる体操の「小学生クラス」をスタートしましたが、15日(月)に、待望の「小学生クラス会員第1号」が誕生しました。
小学2年生の男の子です。

大きな夢を抱いて開校した小学生クラスですが、私の中で、実際にスタートをするまで付きまとった不安がひとつありました。
それは、

「そもそも、小学生の子どもが、動きのゆったりとしたゆる体操に、退屈せず取り組んでくれるのだろうか・・・?」

ということ。

取り組んでくれさえすれば、その効果には確信をもっているのですが、まずはやってくれるのか?ということが未知数で、そのことだけが不安要素として私の中にありました。

が、その不安は最初のレッスンを終えた段階で、まったく杞憂であることがわかりました。

フタを開けてみれば、

子どもも大好き「ゆる体操」!

だったのです。

そんなことで今日は2回目のレッスン。
今日も、とても楽しそうにレッスンを受けてくれましたが、終わった後にはお母様に「スッキリして気持ちがいい」と感想を話してくれていたそうです。

小学校低学年のお子様でも、「疲れ」は溜まり始めているようです。

まずはその疲れを根こそぎ取り除いて、毎日をもっと快適に過ごせるように。
そして、もって生まれた「力」を、今よりももっと発揮できるように・・・。

そのために、もっともっと、

だら~っ・・・。

とできるように、レッスンを進めています。

ブログ20160826

パパの金メダル

<8月23日(火)のレッスン>

●1030「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1330「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1930「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先週末に行った野沢温泉の合宿では夜の懇親会の余興で「食」に関するコンテストがあったのですが、何と私が出品した神楽坂の和菓子が優勝し、こんなに立派な金メダルをいただきました。

ブログ20160824

これは良いものをもらった・・・。

ということで日曜日の夜、私はこの金メダルをこれ見よがしに首から下げて家に帰宅をしました。

「ただいま~!」

と部屋に入ると、娘が早速反応します。

「あっ!金メダルだ!!」

そこですかさず、

「パパはな、この土日でオリンピックに出て金メダルをもらってきたんだ。テレビに出ていなかったかな?」

と、つとめて落ち着いた調子で話すと娘は、

「わぁー!」
「やったー!」「やったー!」

と、想像していた以上に興奮し、何度も飛び跳ねて喜びました。

オリンピック期間中、我が家で最も熱心に観戦をしていたのが、娘だったのです。

その日は幸せそうに金メダルを握りしめて眠った娘。

翌朝起きると早速私のところにやってきて、大事なことを聞き忘れていたとばかりに

「パパ、何で優勝したの?」

と聞くので、ここで初めてコンテストのことを話し、本当のことを教えてやりました。

これで真実が伝わったと思っていたのですが、
娘はどうも、そのコンテストがオリンピックの一種目だと理解をしているようです。


夕方、テレビのニュースを見た娘から、こんなことを言われました。

「東京オリンピックでは空手もやるんだって。パパも出て優勝してみたら・・・?」


子どもが親にかける、無限大の期待。
できることなら、応えてあげたいのだけれど・・・。

【緊急告知】本日の「主治医が見つかる診療所」でゆる体操が紹介されます

土日は合宿のため、野沢温泉に行っておりました。

このところ、指導以外の時間は決算申告の準備にかかりきりになってしまっておりましたが、先ほど税理士さんへの依頼を終え何とかひと段落。

・・・というところで、直前になってしまいましたが緊急告知です!

 下記の番組でゆる体操が紹介されます。

 ■「主治医が見つかる診療所 2時間スペシャル」

  テーマ「夏の疲労回復スペシャル!」
  
 ・日時 : 2016年8月22日(月) 20:00~21:54
 ・TV局 : テレビ東京系 全国ネット

 ★ゆる呼吸法を中心として、夏にたまった疲労を回復するための
  方法をご指導します。

 ★奈良県のこたけ整形外科での、ゆる体操を活用した治療の様子
  が放送されます。

 皆さま、ぜひご覧ください!

神楽坂教室 入会1000名突破!

<8月13日(土)のレッスン>

● 900「ゆる体操初級」(神楽坂・植田)
●1030「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1330「ゆるウォーク」(神楽坂・坪山)
●1500「ゆる体操初級」(神楽坂・樫村)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暑い日が続いていますね。

でも、一度38度を経験してしまうと30度が涼しく感じられてしまう。
私だけかな・・・?

ここのところ、指導以外の時間はすっかり、会社の決算の仕事に追われてしまっています。
オリンピックも、結果だけ聞いている状態。
ブログも、書きたい内容は色々あるのだけど・・・。

そのうちのひとつ。

木曜19時のレッスンに体験でご参加くださった方がご入会され、神楽坂教室開校以来の入会数が1000名を突破しました!
栄えある「入会1000番」の方には、「決定版 ゆる体操」をサプライズでプレゼントさせていただきました。

それにしても、この、決して広くない教室で1000人もの方がゆる体操をされたとは、ちょっと不思議な感じです。

もちろん、今は教室をお辞めになられた方も多いのですが、お名前を拝見するとほとんどの方のことを思い出すことができます。
決して記憶力が良い方ではないのですが・・・。

「数字」の問題ではないと思いつつ、

12年半で、1000人

と、いうことはこのペースでいくと、

25年で、2000人
50年で、4000人

・・・。

ゆる体操を通して、イチローのヒット数くらいの人たちと出会うことができるかもしれない。
なんて幸せな人生なのだろう。

などと想像しながら、「1000」という数字をじっくりかみしめています。

8月のW(ダブル)キャンペーン

<8月6日(土)のレッスン>

● 900「ゆる体操初級」(神楽坂・植田)
●1030「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1500「ゆる体操初級」(神楽坂・樫村)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月はお盆や夏休みの影響もあり、教室の生徒さんの参加状況が他の月と比べてイレギュラーになります。

整理をすると、

A)8月はレッスンに参加できる回数がいつもより少なくなる(もしくは、参加できない)。
B)8月は時間があるのでいつもよりたくさんレッスンに出ることができる
C)最近はご無沙汰になってしまっていたけど、8月ならレッスンに参加をすることができる

といった「8月ならでは」の参加スタイルになる方が多くおられます。

A)の皆さんには、可能な限りでレッスンにご参加いただき、あるいは、ご自宅で「家ゆる」していただくことでできる限り固まらないよう、声掛けをさせていただいていますが、
B)C)の皆さんには、学生時代の「夏期講習」や「夏合宿」のノリでどんどん教室のレッスンにご参加をいただき、このチャンスに、これまでに経験したことのない、ゆるんで快適な心身の状態を経験していただこう・・・ということで、8月には以下のような2つのキャンペーンを行っています。

その1)「夏期 フリー受講推進キャンペーン」
その2)「8月 お久しぶりキャンペーン」

8月に「フリー受講」を申し込まれた方、また、休会中で8月のレッスンに「お久しぶり」参加された方にプレゼントを差し上げるキャンペーンです。

「フリー受講」については昨日、申し込みを締め切らせていただいたのですが、今月は何と14名の皆さんからお申し込みをいただきました。

「お久しぶり」については今月いっぱい受け付けておりますが、既に何人もの方からご連絡をいただいております。

何事にしても、しばらくブランクが空いた状態から何かを再開するのには、非常に多くのエネルギーがかかるもの。
その「一歩踏み出す」頑張りを、教室として応援させていただきたいと考えています。

「ゆる体操、今月ならいけそうなんだけど、だいぶ空いちゃったからな~」

という方、

教室の“敷居”は思い切り低くしてお待ちしておりますので(笑)、いつでもお気軽に、お越しください。

“モドキ”で良いものと、いけないもの・・・。

<8月5日(金)のレッスン>

●1045「ゆる体操初級」(多摩センター・坪山)
●1430「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1800「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日のレッスンとトレーニングと事務仕事が一段落し、
レバ刺しをつまみにビールで晩酌する午後10時。

ブログ20160605A

・・・というのは嘘で、
近くのコンビニで見つけた“レバ刺し風こんにゃく”を食べながら“ノンアルコールビール”を飲む図、が正解です。

もともと、無類のビール好きだったのですが、アルコールを飲んだ翌日の、内臓の固まる感じが嫌になり、最近は専らノンアルコール。ビールに限らず、すっかり“飲まない人”になってしまいました。
この暑さの中、ビールを飲まなくても全くストレスは感じません。

かつての「ビール愛」は一体何だったのか・・・?

レバ刺しも大好物だったのですが、衛生的な観点から数年前に禁止になりましたね。
当初はとても寂しい思いがしたのですが、今はもう大丈夫。

それを思うとつくづく、人間は習慣の動物なのだなあと思います。


「ビールもレバ刺しも“モドキ”で良い。でも、人間として、男としては、“本物”でありたいものだのう・・・」

などという、酔ったおじさんのようなセリフが、飲んでもないのに自然に浮かんできます。
どうやら、“酔っ払いモドキ”になったようです・・・(笑)。

「小学生クラス」夏期集中レッスンのお知らせ

<8月4日(木)のレッスン>

● 930「ゆる体操初級」(聖蹟桜ヶ丘・坪山)
●1055「ゆる体操中級」(聖蹟桜ヶ丘・坪山)
●1500「ゆる体操中級」(錦糸町・坪山)
●1900「ゆる体操初級」 (神楽坂・樫村)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
神楽坂教室のゆる体操では、以下の要領で「小学生クラス」の“夏期集中レッスン”を行います。

■実施期間
8月8日(月)~26日(金)の月~金曜日

■時間
木曜日のみ17:30から、他は16:30からの60分

■受講対象
小学1年生~6年生

■受講費
●1回あたり1,080円(税込)

※初回参加時は無料体験。1回単位でのお申込みが可能です。

ゆる体操「小学生クラス」について、詳しくはこちらをご覧ください。

http://yuru-kagurazaka.jp/?page_id=813

「ゆる体操って、どんなもの?」
「うちの子に、向いているかしら?」

・・・ 等々、少しでもご興味をお持ちいただいた方はぜひ一度、無料体験レッスンにお越しください。
(初回ご参加時は、ご家族の方にご同伴いただくこともできます)

どうぞよろしくお願いいたします。

夏のイベント、一段落。

<8月2日(火)のレッスン>

なし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先週から今日にかけては、神楽坂、及び我家の“夏のイベント”が目白押しでした。
ブログ20160802A

既にご紹介した
・7月25日(月) 茨城“里帰り”
・7月28日(木) 神楽坂まつり・ほおおずき市

に続き・・・

・7月30日(土) 神楽坂祭り・阿波踊り
ブログ20160802B

子どもたち2人とも、すっかり祭囃子が体に染みついてしまった様子。

・7月31日(日) 近くの公園の子ども祭り
ブログ20160802C

子どもたちには、神楽坂の祭りよりも、このくらいの混み具合の方が良いみたい。
ほおずき市で1時間待った金魚すくいもすぐにできます。

そして娘、何と金魚すくいで見事1匹ゲット。
前にやっていた大人の人たちのやり方をじっくり観察して学んだ様子。

・8月1日(月)~2日(火) 海水浴
ブロフ20160802D

家族で、毎年恒例の海水浴。
場所は、これで3年目となる千葉の館山。

天気が心配されたけど、要所要所は晴れて、予定通り遊べました。
ブログ20160802E
これで、“夏のイベント”は一段落。
子どもたちも、そして大人たちも、たっぷりと夏気分を味わってリフレッシュしました。

暑い日はまだまだ続くけど、楽しかった思い出を胸に、元気に過ごします。
では、通常モードへGO!
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる