パパ飲み会

保育園の年長組に通う娘の、パパ同士の飲み会を開きました。

年長組ということは、あと1か月半くらいで卒園ですが、今回が初の催しです。

息子の通う2歳児クラスで先月同様の飲み会があり、それがとても楽しかったので、「娘のクラスでも・・・」と今回は私が声かけをしたのですが、

子どもたちが毎日一心不乱に遊び、心から楽しんでいる保育園のパパ同士が集まる飲み会が楽しくないはずがなく、今日も大いに盛り上がりました。

反省すべきことは、もっと早く声をかければ良かったということ。


4月から全く新しい環境で小学生生活を迎える娘に

「いいか、自分から先にあいさつするんだぞ!」

などと毎朝の送りの度に講釈している私ですが、

耳の奥の方から西城秀樹さんに「♪ブーメラン、ブーメラン・・・」と歌い続けられている心境です。


でも今日の会で、

まぁ遅くなっても、卒園する前に気づいて、そして集まれて良かった。
これからスタート、ということにしましょう!

・・・という気持ちを共有できたような気がします。

何はともあれ、
良かった良かった。

プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)
●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)
●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)
●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

★ゆる体操の話し、教室の話し、そして4歳の娘と1歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる