FC2ブログ

今日のレッスンより(20180902)~小学生の世界に「ゆる体操」を~

本日900の「ゆる体操初級」には中学三年生の女子とお母様が体験し、ご入会。

小学生だったら悠真塾に入れさせたかった…というお母様。

悠真塾の会員募集を通し、
ゆる体操というメソッドも、「“ゆるむこと”と“センター”」の重要性も、「本質力を育てる」というコンセプトも、現段階では小学生やその親の中で思いの他理解をされていないという状況に直面をしていますが、

親御さんが、ゆる体操の良さを身をもって理解されている場合は全く状況が変わり、
我が子に何とかしてゆる体操の良さを理解してもらおうとご自身が大変な努力をしてくださります。


これだけ素晴らしい内容を持ったものなのに、これまで「伝える」努力が全くできていなかったのだなと、反省するばかりです。

でも、そのことに気づくことができたのなら、あとは実行あるのみ。

子どもたちの世界に「ゆる体操」の考え方と技術を広げて行くという”悲願”を、必ず実現させたいと思っています。
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる