FC2ブログ

“エアーホリデー”な日々

<5月4日(水)のレッスン>

●1030「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1800「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲世の中は今日も休日。

午前10時の本多横丁はこの通り、誰も歩いておらず閑散としています。
ブログ20160504A

これが昼近くになると、観光で訪れた方々で賑わい始めるのですが・・・。

例年通り、教室はGW中もほぼ通常稼働を続けています。

と、いうことは私は休まず働いているということなのですが、このような街の「休日モード」な雰囲気だとか、レッスンの参加メンバーの平日との違いだとか、そういうものだけでも「休日気分」というのは味わえるもので、結構それで息抜きというのはできるものなのです。

昔、「天才バカボン」のネタだったかな?
おでん屋か何かの屋台に家からご飯をもっていって、おいしそうなにおいをおかずにご飯をかきこむ・・・という話がありましたが、それに近い感じかも知れません。

無理やり名付ければ、「エアー休日」。
それを英語にすると「エアーホリデー」。

会社勤めの頃は、長期休暇といえばただ休むだけではなく、どこかに遠出をしなければ気が済まないくらいだったのですが・・・。
当時はそれだけ、日頃のストレスが大きかったのかも知れませんね。

そう言えば日曜日の夕方、「サザエさん」の時間になると翌日からの仕事のことを考えてユーウツになる、というのもありましたが、そういう感覚もすっかり味わうことがなくなりました。

そのことだけとっても、今の仕事にして良かったなぁと思います。


プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる