FC2ブログ

善は急げ!

<8月29日(月)のレッスン>

なし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先週月曜日の「主治医が見つかる診療所」オンエアの直後、早速体験希望のメールを1本いただきました。

番組の放送終了時刻が21時54分で、メールをいただいたのが21時18分なので、正確にはオンエアの「直後」ではなくて「途中」でご連絡をくださったことになります・・・(笑)。

そして土曜9時のレッスンに無料体験でご参加。

ご入会をいただき、教室のシステム等のご案内メールをお送りすると、以下のようなご感想をお知らせくださりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体操が終了して、書類にサインするために椅子に座った瞬間、あまりに体が軽くなっていたのに驚きました。

帰り道も肩が軽くなっているので気分は最高でした。

夕食の支度も少しも苦にならず、楽々こなせました。

体中のネジが緩んだような気がしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速9月のレッスンのご参加予定をいただきました。
それだけでなく、ご家族やご友人にもゆる体操の感想を色々とお話しくださっているようで、既にお一人の方の体験日程を調整中とのこと。

何という展開の早さ・・・(!!)

人間、年齢を重ねるにつれてだんだん思考が保守的になり、新しいことに挑戦することを面倒がる傾向が出てくるものと言われていますが、

この方の行動の早さ、フットワークの軽さは本当に素晴らしい。
自分も見習わなければならない・・・と、つくづく思った次第。

神楽坂教室の1003番目の生徒さんになってくださった、74歳の女性のお話でした。
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる