FC2ブログ

40代なのに身長が伸びた(!)・・・会員体験談を掲載しました

<12月7日(月)のレッスン>

なし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲神楽坂ゆる体操教室のホームページに、教室に姉妹で通われているお二人の会員体験談

「40代なのに、二人揃って身長アップ。『ゆる体操』の思わぬ効果に驚いています・・・」

を、掲載しました。
http://yuru-kagurazaka.jp/?p=752

このようなエピソードは、実はゆる体操指導の現場ではさほど珍しいことではなく、私の指導する教室内では会員さんの声としてよく伺いますし、他の指導員の方の教室でもあるようですし、また、私自身も経験をしています。

また、この「身長が伸びる」話に限らず、

「世間の常識ではありえないようなことだけど、ゆる体操の世界ではよくあること」

は、他にも色々あります。

と、いうことは、この方法(「ゆる体操」のこと)が広く知られることによって、

個人のレベルでは、これまで「無理だ」と思って諦めていたことに希望が出てきたり、
社会全体のレベルでは、これまでどうしても解決できなかった課題を解決する、有力な糸口が見つかったり、

・・・といったことに繋がっていくのではないかと考えられます。


技術の進歩が時に、社会の抱える大きな課題を解決したり、人間の生活を大きく改善することに繋がることもある、ということは誰もが認めるところでしょう。

なのになぜか、最も重要な技術のひとつであるはずの「人間の身体を開発する技術」(運動法)についてはこれまで、
他の技術と同様な、冷静で客観的な視点をもって注目をされたり、有効性を比較検討されたりする機会があまりなかったような気がします。

私は現場の指導者として、一人一人の会員の皆さんの抱える身体的な課題に日々、まっすぐに向き合うとともに、
現場の中で起こった事実を時おり、このブログの場を使って紹介していくことで、
「ゆる体操」という優れた「身体開発技術」が社会の中で、実際の中身に見合った評価をされるようになるための働きかけを、微力ながら行っていければと考えています。


プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる