FC2ブログ

「お腹ペコポコペコーマラソン」のその後(1)

<10月21日(金)のレッスン>

●1045「ゆる体操初級」(多摩センター・坪山)
●1430「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1800「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月4日の記事でご紹介しました「お腹ペコポコペコー3か月マラソン」。

始めたきっかけは、来月84歳の誕生日を迎えられるIさんからいただいた、
「テレビで紹介されていた“お腹ペコポコペコー”を教室の普段のレッスンでも取り上げて欲しい」
というご要望でした。

そのIさん、早速効果を実感されているそうで、下記のようなメールをいただきました。

★ ★ ★

お腹ぺぽぽこ体操を取り上げて頂き有難うございました。

8月丁度夏バテ状態で胃腸の調子が悪くゴロゴロしていました。

ぺぽぽこ体操は内臓疲労に効果があると聞き早速実行してみました。

いつの間にか胃腸の調子も良くなり体調が回復しました。

ウエストもいつの間にか無くなってしまっていましたので1日3回

ぺぽぽこ体操を実行してみる事にしました。

12月が楽しみです。笑・・~~  
  
★ ★ ★

例え短時間でも、「体への良い働きかけ」を毎日積み重ねることの効果というのは、おそらく多くの方が想像されている以上のものになると思います。
その喜びを知ると、日々のトレーニングをやめられなくなります・・・(笑)。

この記事をご覧いただいている皆さんも、今日から「お腹ペコポコペコー」を1日3回、いかがですか?
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる