FC2ブログ

男ってヤツは・・・(?!)

<12月11日(日)のレッスン>

● 900「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1050「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前に一度だけ行った、赤い絨毯の階段をのぼっていくお店にまた行きたい

・・・という、予てからの娘の要望を受け、今日は家族4人で神楽坂「鳥茶屋」へ。

「うどんすき」で有名な、神楽坂のシンボル的和食店。
因みに鳥茶屋には本店と別亭がありますが、今日伺ったのは毘沙門天前の本店です。

ブログ20161211B

たまにしか行かない、「お行儀の良い人のお店」での夕食を4人で楽しんでいましたが、そんな中で今日も話題となったのが、最近とみに目立つ、息子2歳の「お姉さん好き」行動。

今日も席の担当をしてくださった和服姿の若い女性を気に入ってしまった様子の息子は食べることも忘れ、しばしば調理場近くまで出向いては、得意の笑顔と、知っているいくつかの言葉を駆使して猛アピール。

優しいお姉さんに相手をしてもらうと、得意げに両手を広げて飛び跳ねています。

姉5歳は
「も~っ・・・、いったいどういうこと?」
とたしなめ、

ママは
「まったく男ってヤツは・・・」
と言わんばかりに苦笑い。

パパたる私はそんな息子をからかいつつ、どこか寛容な心持ちも。

俺なんかより、ずっとイケる。
べっぴんさんに、きっと惚れられる。
それだけは、気合い入れてやりな・・・。

とは、奥田民夫さんの「息子」の一節。

それにしても気合い入れるの、早すぎないか??

ブログ20161211A
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる