FC2ブログ

だんだんコイになる・・・(?!)

<1月17日(火)のレッスン>

● 1030「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1330「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1930「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、正月を挟んで3週間ぶりに娘をプールに連れて行く行き道でのお話。

大好きな、原由子さんの「あじさいのうた」を口ずさんでいた娘が、

「だんだん好きになって、そしてだんだん恋になる・・・」

という、サビの部分を歌うと何かに気づいたのか?何かが気になったのか?神妙な顔をしてピタッと歌をやめました。

一瞬沈黙。

娘はこのような時、自分の知らない言葉の意味を質問してくることが多いため、私はややウロタエながら娘の次の言葉を待ちました。

すると、

「コイになったら泳げちゃうね!」

と娘。

ホッとする私。

気を取り直して、

「そうだね。これからプールに行くからちょうどいいじゃん。今日は“コイ泳ぎ”で泳いでみたら・・・?」

などと言いつつ「魚クネクネ体操」の動きを見せて娘を笑わせました。

時折、大人びた口をきくようにもなったものの、まだまだ5歳。
「娘をもつお父さんならではの心配」は、当分先になることでしょう・・・。

ブログ20170117


プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる