FC2ブログ

2つの背中のメッセージ

通常の仕事に新事業の準備などが加わり、ここのところすっかり、子どもたちと接する時間が少なくなっていましたが、この連休は久しぶりに、家族と多くの時間を過ごすことができました。

まず8日(日)は、2人の子どもが通う保育園の運動会。

ブログ20171010A

今年も一等賞だったけど、綱引きで悔しい思いをしたお姉ちゃんと
今年は三等賞だったけど、元気よく「ハイホー」を踊った弟。

どちらも一生懸命がんばりました。

ブログ20171010B

早いもので、娘はこれが保育園で最後の運動会。
ということで、2人がこうして揃って保育園の体操着を着て歩く姿も、たぶんこれで見納めです。


そして9日(月)は、娘のランドセルを選びに新宿伊勢丹へ。

本人のお気に入りは、可愛いピンクのこちら

ブログ20171010C

パパのおススメは、お姉さんになっても飽きないであろう、本革製のこちら

ブログ20171010D

今日のところはまだ決めないで、家でゆっくり検討しよう、ということになりました。

2人の子どもたちとの時間はまだまだ続くけど、色々な「区切り」を次々に経過しながら、時は確実に前に進んで行ってるのだよな・・・などということを、2つの小さな背中を見ながら気づかされた2日間でした。
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる