FC2ブログ

教室パンフレット制作進行中!

12月の教室移転と来年2月の悠真塾開校に向け、通常のレッスン指導の他に様々な仕事が同時並行で進んでいます。

そんな中で今日は、神楽坂ゆる体操教室と神楽坂悠真塾のパンフレット作成の打ち合わせをしました。

ホームページを除く、デザイン関係の仕事をお願いしているのは、「Three dots creative」の坂本和歌子さん。
シルク・ドゥ・ソレイユのショーやブロードウェイミュージカルの国内公演など、ビッグイベントのプロモーションに中心的に携わってきた敏腕アートディレクターです。

普通であれば私の会社のような超零細自転車操業企業ではとてもお願いできないところなのですが、私がかつて同じ会社の先輩であったことと、私たちの事業の理念に共感をしてくださっていることからいつも快く依頼を引き受け、そしてとてもクオリティの高い仕事をしていただいています。

悠真塾のデザイン関係では、これまでのところですでに教室のロゴやキャラクターが以下のように決まっています。
悠真塾ロゴ(標準)
ロゴの中に、悠真塾のプログラムの3本柱である「ゆる体操」「空手」「勉強」の要素が入っているの、わかりますか・・・(笑)

そして、今日は資料請求の希望があった時などにお渡しするパンフレット(「ご案内のしおり」)のラフ案を基に、色々と検討をしました。

ブログ20171025B

悠真塾に通ってくれる小学生やその親御さんのことを思い浮かべながら原稿を書き、坂本さんを始めとしたスタッフの方々から意見をもらい、それをもとにまた色々なことを思い浮かべ・・・ということを繰り返しているうちに、もともとはひとつの「思い」だったものが段々と、具体的になっていきます。

こういう過程を、少しロマンチックに表現すると「夢がカタチになっていく」と言うのでしょうか。

思えば、そのこと自体は14年前、初めて「ゆる体操教室」を立ち上げる時にも経験したことなのですが、あの時と全く異なることがひとつあります。
それは、これから私が始めようとする仕事を理解し、応援してくれる人がたくさんいるということ。

家にも、教室にも、それ以外にも・・・。

今回はそうした皆さんから力をいただき、また、力を合わせながら、楽しく準備を進めて行こうと思っています。

プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる