FC2ブログ

NODOさんの三分野一人舞台コンサート

文京シビックセンター<大ホール>にて、「NODOさんの三分野一人舞台コンサート」が行われました。
NIDOさんはゆる体操の世界において、創始者である高岡英夫先生の一番弟子にあたる方で、私にとっては指導者になりたての頃から大変お世話になっている先生でもあります。

そのNIDOさんがお一人で、美空ひばりさんの曲を歌い、ピアノで弾き、日舞で踊る・・・という、三分野をひとりでやってしまうという前代未聞のコンサート。
このイベントに込められたテーマは「後天的天才」。つまり、人は後天的な学習によって天才たることができるのか、それを今夜、この舞台で示す・・・ということです。

1800名収容の会場はほぼ満員。私も100名以上の生徒さんやそのご家族・ご友人らとともにこの現場を拝見しました。

帰り際、この100名の皆さんの中の何名かとお会いする毎に

「すばらしかったです!」
「ありがとうございました!」

との声をかけていただき、帰宅をするとPCには感動と感謝のメールが、入っていました・・・。

参加された皆さんは、NIDOさんの圧倒的なパフォーマンスを通し、ゆる体操の最も根本的なメッセージである
「人間には希望がある」
ということを実感し、感動されたのでしょう。

そして、その「希望」を引き出す「ゆる体操」に対して、それぞれに思いを新たにされたようです。
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる