FC2ブログ

無料体験レッスンの時に気をつけていること

この8月には多くの方が無料体験レッスンにご参加くださっています。

私が初心者の方へのレッスンで大切にしているのは心身の「ゆるんだ」気持ちよさ、快適感を体験していただくこと。
そのためには「力を抜く」感覚をつかんでいただく必要があります。

でも、ほとんど全ての方はこれまでの人生で、意識的に「力を抜く」ことをトレーニングされていませんのでこれがなかなか難しいのです。
(逆に「頑張れ!」という言葉が示すように、「力を入れる」トレーニングは無意識のうちにも頻繁にされてきているのですが・・・)

その難しい課題をクリアするため、ゆる体操では何重にも渡る「仕込み」がされています。
「さすり」「擬態語」「笑い」・・・は、そうした「仕込み」の代表と言えましょう。

「擬態語をつぶやきながら体操する」という、他ではあまり見かけないスタイルに最初は戸惑われる方もおられますが、
レッスン終了後にはほとんど全員の皆さまが「気持ちよかったです」・・・といった感想を述べられます。

身体と心がゆるゆる、とろとろに「ゆるんだ」時の気持ちよさ・快適感を、世の中のもっともっと多くの皆さんにご体験いただきたいと考えています。

ブログ20171202E

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる