FC2ブログ

今日のレッスンより(20180909)~フリー受講について等~

どのような教室・スクールでも、地道に活動を続けられ、年月を重ねられている所は必ず、様々な形での「進化」を遂げておられることと思いますが、私も時折、自分の教室の「進化」を自然と実感することがあります。

本日900の「ゆる体操初級」の時間がちょうどそのような機会で、指導するメニューやお伝えする内容は特に変えていないのに、体操のリードのクオリティが格段に深くなり、結果、初心者の方の上達が早くなったことを感じました。

理由は私の実力が上がったから…とだけきっぱりと言うことが出来れば格好が良いのですが今日気付いた理由はそこではなく(笑)、約5年前から導入している「フリー受講制度」の成果
によるところが大きいと思います。

定額で一ヶ月、回数制限なくレッスンに参加いただけるこの制度、上手く利用されると大変お得なシステムなのですが、制度発足当初からほぼ毎月この制度を利用し、週2~3回以上のペースでレッスンに参加されている会員の方が数名おられます。

この方々は当然、かなり実力を上げてこられているのですが、こうした方々が初級のクラスにも参加をされるため、自然とリードの質が上がり、それに引っ張られるように初心者の方の実力も上がりやすくなる、という「良循環」が、教室の中で回るようになっているのです。

本気で上達をしたい、という意欲の高い方のニーズにも、早く効果を得たい初心者の方のニーズにも、皆さんに快適になっていただきたい教室のニーズにもマッチした「フリー受講」制度。

このシステムを導入して本当に良かったと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる