FC2ブログ

今日のレッスンより(20180924)

本日は、同一テーマで「ゆる体操中級」レッスンを3コマ連続開催する「ゆる体操中級スペシャルデー」。年に数回開催していますが、今回のテーマは「呼吸系」。

例えば週に1回レッスンに通い、その時はゆるんでセンターの通った良い状態になれたとしても、その他の時間をガチガチになって過ごしていたのでは、目覚ましい改善や上達は見込めません。

出来れば、レッスンのない日もひとりでゆる体操のトレーニングに取り組めると良いのですが、忙しさからそのための十分な時間を確保できない方もおられるかと思います。

そこで私たちが重視しているのが「日常動作の改善」。
つまり、日常動作を通して、「ゆるんでセンターの通った」良い状態にもっていけるようになるための指導で、「呼吸法」は「歩き」と並んでその中の重点テーマのひとつとなっています。

レッスンの中でじっくりと時間をかけて呼吸法に取り組み、「ハマる」経験ができれば、ひとりで再現できる可能性も高まるはず…ということで、今日はこれまでにないほど、みっちりと繰返しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる