FC2ブログ

新しい道

<3月15日(火)のレッスン>

●1030「ゆる体操初級」(神楽坂・坪山)
●1330「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)
●1930「ゆる体操中級」(神楽坂・坪山)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲ここ数年、自宅の近所で続いていた都市計画に基づく工事が終了し、日曜日から新しい道路が開通しました。

ブログ20160315A
新しい道路ができて初めて走ってくる車の姿を何としてもこの目で見たい!
ということで、妻は2人の子どもを連れ、デジカメとビデオカメラを持って、日曜朝10時の開通時間に合わせて張り切って出かけていきました。

普段は至って無欲で、決して「ミーハー」なタイプでもない妻ですが、
独特の“ツボ”にはまった対象に対しては実に意欲的に行動をします。

何がツボにはまるのかは私にも今ひとつよくわからないのですが、
日食とかハレー彗星とか、そういった類のものは対象に含まれるようです。

この道路ができたことで、自宅から教室に行くまでに渡らなければならない信号が1つから2つに増え、通勤時間が少し長くなります。
それでも、通勤時間は7~8分ですが。

ちなみに、タイトルを深読みし過ぎてしまった方がおられるといけないので、
以下念のため確認まで。

私の夢は、100歳までゆる体操の先生を続けることです・・・(笑)。
プロフィール

TEMO-YAN

Author:TEMO-YAN
坪山 佳史 (つぼやま よしふみ)

1967年 東京神楽坂出身。
中央大学商学部卒業後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。
12年半の同社勤務を経て退職後、2004年2月に神楽坂ゆる体操教室を開校。
現在、同校を含め都内4か所のスタジオ・カルチャースクールで
「ゆる体操」「ゆるウォーク」を指導。

株式会社坪山佳史事務所 代表取締役
日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員中級

<指導を行っている「ゆる体操教室」>

●神楽坂ゆる体操教室
(2004年2月開校)

●聖蹟桜ヶ丘ゆる体操教室
(2003年9月開校)

●読売日本テレビ文化センター
錦糸町
(2004年7月開校)

●JEUGIAカルチャーセンター
多摩センター
(2004年10月開校)

<指導・運営する小学生対象の私塾>

●神楽坂悠真塾
 (2018年2月開校)

★ゆる体操教室の話し、悠真塾の話し、そして6歳の娘と3歳の息子の話しが、よく出てくると思います(笑)。
皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる